スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.08.03 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    風邪

    0

      2日寝込んで、今朝もまだ微熱があったけど出勤したオット。

      普通夜に熱って高くなりますよね?
      オットの場合、昨夜は平熱に戻り、よかったよかったと思っていたのに、
      今朝測るとまだ37.4℃ある。
      なんか微熱って嫌な感じだよなぁ。まだすっきり治ってないってことだよね。

      少々くたびれたので、そろそろ元気になってほしいよ。
      ムスメも今のところ元気。
      今日もまだお天気がイマイチで涼しいので、快適にお昼寝してるし。


      「オレが一番弱っちいよね。ごめん」って謝られたけど(笑)
      確かに3人の中で一番風邪ひいてるけど、それはまぁ外で人と会う回数が多いし、
      人からもらうのは避けられないので、しかたないねぇ。

      早く全快してもらいたいものです。




      ほんとにニガテらしい。

      0

        オットはあまりオムツ換えをしません。
        本人曰く「換えようと思ったらいつもお母さん(私のこと)がオムツ持ってきて換えちゃうから」だそう。
        テレビで最近話題の久保田カヨ子先生も「一番赤ちゃんを見ているお母さんが換えるもの」と言っていたとか。

        出かける用意で急いでる時とかは、私が荷物を用意して、オットが娘を着替えさせてるついでに一緒に換えてくれるということはあるけれど。
        でも、ウンチをしてる時は絶対に換えてくれません。

        退院してすぐに1度換えてくれたけど、それ以来どうも苦手になってる様子。
        私の友人の中にも「ウンチのオムツだけはイヤ」という旦那さんがいた。
        まだ母乳とミルクしか口にしていない赤ちゃんのウンチは、大人のとは全然ニオイが違って、
        なんか独特なんですよね。
        私はあんまり気にならないんだけど、男の人はニオイがイヤみたいだよ、とも聞いたけど。

        オットは「イヤじゃないけど、なるべく換えたくない」と言っていて、娘と遊んでいてもウンチしたのがわかると、私が料理をしていても、トイレに行っていても「ウンチしたよー」といつも呼ばれていました。
        でも、まぁどうしようもなくなったら換えてくれるよね、と思っていたのですが・・・・

        先週末、帰りがちょっと遅くなった日に、3人で一緒にお風呂に入ろうということになり、
        まず私が入って、洗い終わったら娘とオットがきて・・と、いつもとは違う順番で入ることにしたんです。
        お風呂の用意をしている間に「してるみたいだよ」と言われていたのですが、それをコロっと忘れて先に入っちゃった私。
        髪を洗っていたら「コンコンコンコン」とお風呂のドアを叩かれて、
        「お風呂もう入ってるの?オムツ換えないの?」と呼びに来た。
        あぁ〜忘れてたーと、バスタオルを巻いてオムツ換えに行ったんだけど、
        ふと、もう裸でお風呂に入ってる私を呼び戻すほどのこと?こんな時くらい換えてくれてもいいのでは?という疑問が湧き上がったと同時に、
        そうか、それほどウンチのオムツを換えるのはイヤなんだな、と納得もしたのでした。

        オットもちょっとは気にしてるみたいで、子供のいる友人や親戚に会うと「オムツ換えてる?」とお父さんに聞いている。
        でも、ほぼ100%のお父さんがやっていて、逆に「え?換えてないの?」と聞かれる始末。
        何度か書いたけど、オットは周りから子供好きだと思われてるので、やってないことが意外だと思われてるようです。

        まぁ、そこまでニガテなら無理強いはしませんけどね・・


        進歩なし。

        0

          昨日もまた娘が寝る前にぐずりました。

          抱っこして寝室へつれていったけど、泣き声がいっこうにやまず「あぁ、また寝る前にぐずってるのか」と思いつつ、私も寝ようと行ってみたら・・
          ベビーベッドに寝かされて泣き続ける娘をおいて出てくるオット。
          「もう何やっても泣きやまないし寝ないから、このまま泣かせてお腹空かせてミルク飲ませたら寝るんじゃないの」と言いやがっったいいながら出てきた。

          またかよーと思いつつ、穏やかに「交代するよ」と言ってやったのに!
          「いいよ、そのまま泣かせておけって!」と、抱っこしようとした私に口出ししてくる。
          うるさいってー、もう。自分がイライラしたからって私にまで八つ当たりしないでよ。
          と、心の声は言わなかったけど、超不機嫌な声で「わーかったって」と言い返したらまた寝室を出て行った。

          進歩のないヤツ。

          イライラする前に交代しろっつーの。
          何度言ってもこれだもん。


          その後私がチャレンジ。30分くらいかな?ユラユラ揺らしつつ抱っこしたら寝て、1度はベッドに置いたらまた泣かれちゃったけど、2度目で成功。
          その頃にはオットはまたリビングのソファで寝てた。

          もー朝までほっておこうかな、と思ったけど後でブチブチ言われるのも面倒なので、
          一応声をかけてタオルケットをかけてやったら起きた。
          「どうやったら寝たの」「あのまま泣かせておけばよかったのに」とまだ言う。

          朝になって謝ってきたけどさー。
          まぁ、次の日仕事っていうのはわかるよ。私は仕事に行くわけじゃないから精神的に余裕があるんだとは思うけどさ、それを言い訳にするんだったら、イラつく前に交代してよー。


          オットは基本子供好き。
          でも、自分でも認めていたけど友達の子や親戚の子を可愛がるというところから抜け出せていない。
          友達の子がいくらグズろうと、自分には関係ないもんね。
          でも世間的には、子供好きだからお世話もするでしょう、と思われてる。
          まったくしないわけではないけど、こういうことが重なるとちょっとイヤ。
          娘の機嫌のいい時しかお世話しないんじゃ、ほんとによその子を可愛がるのと変わんないじゃん。

          雑誌に「家ではまったく子供の世話をしないくせに、人前では『子育てに協力的なオレ』をアピールするのに腹がたつ」と出てたけど、私はまぁそこまでは思ってないけど、ちょっと近いものを感じます。
          自分のできることしかしないからなー。
          まぁ、まったくやらない人よりはマシ・・と思うしかないよね。


          私は意外にも泣かれてもわりと冷静、というかわりと付き合ってあげられてる。
          夜中はさすがに「眠いなぁ、寝てほしいなぁ」とは思うけど、それでイライラしたりはしてないなー。
          まぁ、専業主婦でいられるっていう心の余裕があるとは思うけど。
          まだしゃべれないし、自分ではどうにもできない状態なんだから、こっちがなんとかしてあげないとねぇ、と思えてる。
          オットもそう思うようになってくれるといいんだけどねぇ。



          オットの協力。

          0

            両親教室での保育士さんは「ここにお二人でいらっしゃってるというだけでも、仲が良いご夫婦だと思いますが、妊娠中から出産後も奥さんの気持ちを考えて、協力してあげてください」と何度も言っていました。

            で、オットのことを考えてみたんだけど・・・
            つわりの最中は、まぁまぁさすがに目の前でおぇーとなってる私のことを気遣ってはくれた。
            妊娠発覚から超がつくほど寝相が悪いオットは「お腹を蹴っ飛ばさない自信がない」ということで、お布団で寝ているのですが(私はダブルベッド独り占め)
            私が寝るまで添い寝して背中をさすってくれてました。

            これがねー、効果があるかっていうと微妙なんだけど(笑)
            でも、何もできないのも落ち着かないだろうなぁ、と思ってお願いはしてみたものの、
            そうそう簡単には寝付けない日も多くてねぇ。

            私の背中をさすりながらオットが寝てしまうことも何度かあったのですが、
            もっと悪いのは寝ない私にだんだんイライラしてきて、背中をさする手が力を帯びて「まだ寝れないの?」っと言われること。
            ムッとしつつも何か言い返す気力もなくってスルーしてたけど
            「そんなこと言われたってさーそんな都合よくは寝られないよ」と1回くらい言い返したかな。

            まぁ、そんなことも含めていくつかはイラっとくること、カチンとくることがありましたけど、
            手抜き料理にも文句言わずに我慢してくれたから、協力してくれたほうなんじゃないかなー、
            たぶん・・・・

            でも、昨日はちょっと油断した。
            10時過ぎに帰ってきたオットの晩ごはんの残りものが、ラップも掛けられずにキッチンに放置されてるのを今朝みつけてガックリ・・・
            ラップくらいかけとけっつーの。
            朝からちょっとイラっとしたけど、期待するとこういうことになるから期待しないように!と反省した次第です。

            オットは自分ではいろいろと協力してると思ってると思う。
            でも「今日どうしてた?」みたいなことは私に聞いたことないよねーっていうとそれは認めてた。
            子供ができたら違うんだろうけどね。
            子供に関する今日の出来事をきっとこと細かく聞きたがることでしょう。
            あ、結局私のことは聞いてくれないってことか。





            違っていて当たり前。

            0
              いまさらですが友人から「ヒマでしょー」と言われて半ば強引に渡された「NANA」
              19巻が最新のようですが。

              読んだことないのよねー。「花より男子」も。
              いわゆる少女マンガというものを読まなくなって早何年だろ?買うことも本屋さんでそのコーナーに行くこともあまりなくなってしまってます。
              読むのは「ダーリンは外国人」とか大田垣晴子さんとかコミックエッセイみたいなのばっかりで。

              で、ヒマなので読みましたよ。
              感想というほどの感想もないのですが(笑)
              おもしろかったですけどね。続きも気になりますし。

              オットも義妹ちゃんに借りて読んだことあるって言っていたけど、また読み直している。
              そしたら、マンガの中のセリフで「そっかぁ、どこの夫婦でももめごとはあるんだね」っていうセリフに妙に納得してた。
              「そうだよね。あって当たり前だと思えばいいんだよね。マイナスから積み上げていったほうがいいもんね」とか言い出して。

              っていうか「ええー他の夫婦はケンカなんかないって思ってたの?」とちょっとその発言にびっくりした私。
              で「え?何か理想があったわけ?」と思わず聞いてしまった。
              「いやー理想っていうほどのものはないけど・・・考え方は違って当たり前ってことだよね」という。

              なんっていうか、年齢よりわりと大人びてるっと思ってたんだけど、案外夢見がちなところがあったのか・・と驚いたのでした。
              「そうかそうか。理想があったのかぁ、ごめんねぇ、理想をぶち壊してさぁ」
              と、心の中で少し反省してみました。


              私は、結婚式当日以外はまったくローテンションで、
              根がネガティブなのでこれから起こるであろうさまざまな心配事やら
              問題などなど気がかりのほうが多かった。
              というか、もう夢見れるほど若くなかったってことなのかも・・・うぅ、そう思うと少し悲しい(笑)

              オットはやっぱり若者だったんだなぁ。あんな年寄りくさい顔してても。
              と、改めて思ったのでした。

              でも、考えを改めてくれてよかったよ。
              他人同士が一緒に暮らして、さらに親戚になろうっていうんだから、摩擦があって当たり前、考え方が違って当たり前なんだよ。そう思ってくれるようになってくれたら、私はだいぶ楽になれそうな気がします。

              っていうか、今まで「なんで俺とおんなじように考えてくれないんだよ!」
              って思ってたのか?オット。
              そりゃー悪かったね。でもそれは絶対にムリだから。
              夢は見すぎちゃいけないよね。


              体は元気になってきたけど・・・

              0
                今日はオットは飲み会。
                ってことは晩御飯を作らなくていいってことで、非常にうれしいんだけどさぁ。
                なんだか気分がノラない。っていうか、イライラしてるの。

                体が弱ると心も弱る、というのは重々承知の上ですが、やっぱり元気になりつつあるとはいえ、まだ鼻声だしタンが絡んだおっさんのような咳もまだ少し出るので、本調子ではないんで・・
                ってことで、グチをお許しいただきたいのですが。

                ただいま不妊治療をするために婦人科に通っております。
                で、そこで夫婦そろっての面談というものを実施していて、
                オットにもこのたび参加してもらおうということで、日程を調整していたのですが、
                忙しい先生の外来の合間をぬって、しかも次々の予約が埋まっていく中で、
                オットの予定を聞きつつ予約を入れるというのが非常に難しく、
                「ここなら空いてるって」と言っても「仕事に行ってみないと休めるかわからない・・」といって放置するもんだから、予約がちっとも取れないわけ。

                で、この間行ったら日曜日があいてるといってくれたので、まだ先の日曜だしなんとかなるだろう、と思って予約してきちゃったの。事後報告だけど最優先してもらおうとおもって。


                とーこーろーがー


                まず第一声は「え?日曜なの?(不満げな声)」
                「俺サッカーの試合あるんじゃないかな(一日も休めないわけ?妻の、っていうか二人の大事なことなのに?)」
                「どうして日曜日なの?俺有給とろうと思ってたんだけど(って、アンタが放置するから平日に予定が入れられないんでしょうが!)」

                と、まぁこんな調子なんですよ。

                だいたいにしてこいつはこういう男なんだよね。
                基本的に優しいんだけど、私に対してはわりと自分のしたいことのを優先させる率が高い。
                遊びとか食事とか諸々。
                サッカーと今後の家族計画とどっちが大事なのよ??え??とキレそうになるのを必死に抑えて「日曜ならなんとかなると思ったんだけど・・・」と控えめに言えた自分を褒めてやりたいわ。

                で、先ほどまた電話。
                「あの、病院行く日だけど、俺釣り行く予定入ってたんだけど」
                だって。


                はぁぁ・・・・いや、確かにそれは聞いていたよ。そうだけどそうだけど。
                「いや、こっちの予定先に入ってたよね・・」っていうのもわかってるけどさ、
                なんかもうどーでもよくなってしまった。
                どうせ、アナタにとってのこの面談の優先順位なんて・・・

                と、非常になげやりでやさぐれた投げやりな気持ちです。


                オトコの手料理

                0
                  仕事が始まる前の最後の日曜日、久々に生理痛で寝込みました。
                  いつもなら先回りして鎮痛剤を飲んでおくのですが、
                  家にいたもんだから気が緩んで飲むタイミングを逃しちゃって。
                  腹痛頭痛→気持ち悪くてトイレ→脳貧血で動けなくなる、とフルコースでした。

                  翌日は薬を飲んで仕事に行き、まだお休みだったオットに送り迎えをしてもらいました。
                  で、帰り道に「家に何もないからスーパーに寄ろう」といったら
                  「うーん、なんかあるものでいいよ。ゴハンと焼き魚とか。具合悪いんでしょ?」と言うので、私も作る気力があんまりなかったのでそれに素直に従う。

                  で、家に帰って少し休んでからゴハン作るね、といってお茶をいれにキッチンに行ったら
                  なんか様子が朝と違う・・あれ?と思ったらルクルーゼがコンロに出てて、開けてみたらシチューができてました!
                  ガーリックトーストの準備もできててビックリ。

                  「どうしたのー?」と聞いたら「具合悪そうだったし俺は今日休みだったし、シチュー久しぶりでしょ?」って。
                  いやービックリしました。
                  一緒に暮らし始めてから同じく生理痛で寝込んだときに、一度晩ゴハン作ってくれたことはあったけど、それ以来そんなことしたことなかったのに。
                  弱っていたのでいつも以上に感激(笑)
                  洗い物も湯たんぽの用意も全部してくれて至れり尽くせりの日でした。

                  成長したなぁ、オット。
                  味は多少あれでも(おいしかったけど煮すぎてじゃがいもが跡形もなかったし、汁気がなかったのでした)褒めまくっておきました。
                  ほめて持ち上げてまた作ってもらおう、という下心はもちろんですが、ほんとに作ってくれたことがうれしかったな。

                  オットの友人に、奥さんと同じくらいお料理から子供の世話までやる男の子がいるのですが、彼に影響されてるのかも?





                  イケメン

                  0
                    今朝めざまし土曜日で玉木宏を見かけた。
                    年齢を初めて知ったのですが27歳だったのですね。
                    オットと同じ年?か1コ下でちょっとびっくり。だってもっと大人に見えるもん。
                    オットも28には見えないんだけど、老け顔なだけだもんな。

                    で、ちらちらオットと見比べていたら
                    「なに〜?!オレだってこの間隣のおばあちゃんに『ステキな人ですねぇ』って言われたんだからっ!」だって。

                    オレだって・・ってなんだ。

                    オットは昔から年上の女性ウケがなぜかいい。
                    バイト中におばちゃんのお客さんに気に入られたり、
                    家電配達のバイトで配達先のおばあちゃんに気に入られたり、
                    仕事先でもお母さんと同じ年くらいの女性たちからかわいがられてる。

                    でも同年代や年下の子には全然・・・・

                    今時風な顔じゃないのがいいのかなぁ。
                    色白で目鼻立ちはもや〜んとしてて、どちらかというと攻撃的な顔ではないからか。

                    ま、隣のおばあちゃんと会うときはだいたいスーツ姿なので、
                    3割くらい増になってるときなんだけどね。

                    その後はイケメン特集してた。
                    ベスト10にけっこう知らない人がいた。
                    うーん・・そろそろ世間にとりのこされてきてる?
                    1位を見逃しちゃったんだけど、誰だったんだろう?











                    | 1/1PAGES |

                    PR

                    calendar

                    S M T W T F S
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    << September 2017 >>

                    メールフォーム

                    recent comment

                    recent trackback

                    recommend

                    LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
                    LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #) (JUGEMレビュー »)
                    飯島 奈美,西川 美和,村松 友視,石川 直樹,清水 ミチコ,糸井 重里

                    recommend

                    LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
                    LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #) (JUGEMレビュー »)
                    飯島 奈美,重松 清,谷川 俊太郎,よしもとばなな,糸井 重里

                    recommend

                    profile

                    search this site.

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM