スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.08.03 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    入園準備その2

    0

      ナツはただいま身長97cm 体重14kg。
      3歳児平均ど真ん中。
      もうすぐ4歳ですが。

      でも、足がデカイ。
      生まれた頃から、体は小さいのに足が大きいと評判ではありましが・・・
      背大きくなるかもねぇ。。。155センチの私はあっという間に追い越されるかもしれない。

      去年プレに通うために西松屋で399円で買った16センチの上靴。
      もうきつくなってしまって17センチを買いにいきました。
      デザインにもよるんだろうけどねぇ。

      今年も、真っ白のフツーの上靴に、ナツの好きなワッペンを貼り、
      スタンプファクトリーでゲットしたお名前スタンプを押してはいてもらいます。


      ナツが買ったのと同じ、フツーの真っ白の上靴、16センチがキレイに売り切れてました。
      年少さんは、だいたいこのサイズなのかなぁ?
      そう思うとやっぱり足がデカイのだな。


      それ以外に、通園用にも1足、お出かけ用にも1足。
      そして、毎日着て出かけるんだよな、って思ったら、服もなんだか足りない気がして、
      ユニクロやら無印やらであれこれ買ってしまった〜
      出費がかさんだ3月でした。

      まぁ、お下がりにできるしね・・と、お決まりの合言葉を心の中で呟きながら買ってしまう。


      また風邪。

      0

        季節の変わり目にまた風邪をひかせてしまいました・・

        週末2日間熱が出たけれど、月曜日にはまた元気になったので、
        昨日3日ぶりにお風呂に入れました。
        病院にいかずに済んでよかった。

        今年の夏、あれだけ暑かったのになんとなく水遊びをさせる機会を持てなくて、
        おばあちゃんたち(義母&実母)が、ボールや洗面器の水をバチャバチャさせるくらいでした。
        でも、それがたいそう楽しいらしくて、
        涼しくなってシャワーからお風呂にしたら、もう湯船でずーーーーーーっとバチャバチャやってるのです。
        そして「あがるよー」と声をかけても「ヤダ!」とちからいっぱい拒否。
        届かない足を必死にあげて、湯船に戻ろうとする。

        顔に水かかかるのをいつも嫌がっていたのだけど、自分で暴れてかかる分にはいいらしい。
        今のうちに慣れておかないと水嫌いになる、とも聞いたので、
        遊んでるついでに、頭からかけてみたりしてたら、少しずつ慣れてきたみたいでよかった。


        しっかり立てるようになって、一緒にお風呂に入るのがラクになりました。
        今までは、バスチェアに座らせていたけど、体を洗うのも立たせてできるからラクだし、自分が体を洗う時も湯船に立たせておけるから、
        体が冷える心配もないし、その間目いっぱい遊べるから機嫌もいいし。
        意外と慎重なのか、一人で湯船にいる間はしっかりふちを手でつかんで、あまり歩き回らないので、
        一応シャンプーの間も目を開けて、気をつけてはいるけれど今のところ転ぶこともなく無事。
        そのうちお風呂用のおもちゃも必要になるのかな。

        だんだんとラクになるものですねぇ。
        でも、また年末にはベビーバスで首の座らない新生児を入れることになるんだわ〜しかも2人。
        またドキドキ・・
        もう二人目三人目だし、ってことで適当になりそう・・
        そして、私よりずっとずっと慎重な母に怒られそうだ。



        再認識。

        0

          最近子育てサロンでは、おままごとコーナーが大好きなムスメ。
          やっぱり女の子なのかなー、なんて思うのです。
          後は自由に動き回れるようになった分、あちこちで誰かが遊んでるものに突進してくことも多い。

          同じ1歳児同士だと、少々引っ張り合いになるくらいで同レベルなんだけど、
          相手が2歳以上になるとグイっと顔や体を押されてひっくり返りそうになったりするので、
          なかなか気が抜けない。
          ムスメが行く先々についていって、ケガがないように見守ってやらないといけないわけです。
          ケガするのもやだし、相手の子にさせちゃうのもコワイしね。

          4〜5歳くらいになると、貸してくれたり面倒を見ようとしてくれる子がいたりするのですが、
          2〜3歳ではまだまだ一緒に遊ぶということはできず、
          自分がやってること、ものに手を出させないという勢いが感じられます。
          ま、そんなもんだよね。もうちょっと大きくならないと無理だもんね。

          と、わかってはいるつもりなのですが、
          この間も、2歳の男の子が遊んでいたおもちゃに手を出して、顔をぐいーと押されたムスメ。
          泣きはしなかったけど、私がむっとしてしまった。


          オットの友達の家にももうすぐ4歳になる男の子がいるのですが、
          遊びに行った時にムスメのお気に入りのお菓子の袋を取り上げて、ムスメが手を出せないように持ち歩きながらほとんど食べてしまったの。
          その子が食べてる合間にムスメも1枚ずつもらって食べてたけどさぁ。
          その子の親はもちろん注意したけど、産まれた時からその子を超可愛がってるオットは、まぁ友達の手前ってのもあるのかもしれないけど「いいよいいよ」と言ってそのまま・・・
          そりゃ1袋100円もしないお菓子だけどさ、ムスメのお気に入りなのにぃ〜、食べたいって自分から持ってきたお菓子なのに〜!とおもしろくない気持ちになった心の狭い私。

          男の子だから・・ってこともないんだろうけど、やっぱり一緒には遊べないしムスメが手を出そうとすると「ダメ!」と言って片っ端からおもちゃを取り上げて、突き飛ばしそうな勢いで手を出してくるんだよね。
          まぁ、二人っきりにはさせないからケガはないけどさ、やっぱりあんまりいい気分ではなくて
          「そんなにぎゅーって押さないで」と注意のひとつもしたくなるわけです。
          危ないことがあったら、友達夫婦はもちろんがっちり叱ってくれるんだけど。


          以前は子供がニガテだったけど、ムスメを産んでだいぶ小さい子に免疫ができたと思っていたのに、やっぱり私はオットと違って、子供だからといってどの子もみんな可愛い、とは思えないのだなーと改めて気付かされたのでした。

          まあ、でもうちのムスメもいつも大人しいわけではないので、
          いつかケガをさせる側になるのではないかと、とても心配です。
          乱暴な子にはならないでー。


          1歳4カ月。

          0

            ムスメは1歳4カ月を迎えました。

            1歳3カ月を過ぎて、急に歩きだして、それでもまだまだハイハイのほうが多かったけど、
            今月に入って温泉に行ってから、ぐーんとあんよが上達しました。
            お買いものの時も手をつないで歩いてくれるから、とーってもラク。
            機嫌が悪いと抱っこ抱っこと騒ぐけど、ずーっと抱っこよりはほんとラクです。
            ベビーカーに乗ってくれなくても、こうやって歩いてくれれば助かる〜
            そろそろ涼しくなったし、歩いて公園や子育てサロンに行けるかなー。

            そして、言葉も徐々に出てくるように。

            今のところはっきり確認できるのは・・

            「わんわんいた」
            「あ、あった」
            「いらにゃい(いらない)」
            「もー!」

            くらいかな。
            うちはお父さんお母さんと呼んでるのですが「おとうさん」らしきこともちらっと言いました。
            24時間つきっきりのお母さんを差し置いてお父さんかよ・・・


            「いらない」はゴハンの時によく言います。
            欲しくないものを差し出すと首を横に振り、欲しい物だと「うんうん」とうなずくようになって、
            そのうちはっきり「いらない」と。
            その言い方が妙にきっぱりとしていて、そのくせ「いらにゃい」とか言うもんだからおもしろくて。

            「もー!」はたぶん私の口癖だ・・・

            体の面ではもう修正月齢で考えなくていいけど、発達の面ではまだ少し遅い部分もあるかもしれませんよ、と言われていたので、歩かないのもしゃべらないのもまぁこんなものかなぁ、ととくに焦ってはいなかったけど、やっと追い付いてきた感じかな。
            1歳半健診で言葉が5〜6語出るのが目安らしいけど、どうかなー。次は何を言うんだろ?

            DVC00285.jpg

            ムスメの超お気に入りわんわん。
            寝る時までずっと握っていて、朝イチでも探して掴んで「わんわんいた」と報告してくれます。


            温泉。

            0

              家族3人で初めての温泉に行ってきました。

              妊婦だしチビっこ連れだしってことで、うちから一番近い温泉へ。
              貸切風呂で3人ゆっくり温泉につかり、部屋食ではなかったけれど、おいしいお食事をいただき、
              広い部屋でだらんだらんしてきました。

              ムスメが意外とイイ子ちゃんで、お食事処でも子供イスにおとなしく座ってゴハンを食べてくれて
              とても助かった。
              広い部屋やロビーでやたらと歩きまわってくれて、ぐんと上達しました。
              ムスメよりちょっと上の子たちが、すたすた歩いたり走ったりするのをみて、自分も!って思ったのかなぁ。


              親子3人で手をつないで歩くこともだいぶ上手にできるようになって、
              温泉の帰りには街中でお買いものもできた。
              なんとなく3人で手をつないで歩く、ということにものすごく喜びを感じちゃったなー。
              双子が産まれてしまったら、きっとこんなにノンビリ歩くこともなくなったしまうだろうし。

              もうお腹が重くて辛くて、双子たちには早く出てきてもらいたいくらいだけど、
              ムスメとじっくり向き合う時間が残り少ないと思うと、とても名残惜しいように感じる。

              DVC00278.jpg


              お部屋に用意されていた、温めて食べる温泉まんじゅう。
              オットの嫌いなカボチャあんだったので、私は全部いただきましたー。


              経験がいちばんってこと?

              0

                先日、ムスメがソファから落ちました。
                決定的瞬間は見ていないんだけど、おそらく頭から両手を伸ばして降りようとして、額を床にぶつけたものと思われる。

                メリーズのCMでソファに上る子供を見てから、チャレンジするようになったのですが、
                登るのは意外と早くマスターしてしまい、私がソファにいると必ず登ってくるようになったのです。
                でも、降りるのができない。
                頭から行こうとするのを、何度も「足から降りるんだよ」と教えても、なかなかできなかったので、
                目が離せなかったのですが、
                私がソファにいないときは登らなかったので油断してたら、やっちまいました。

                洗濯ものを片づけに別室に行ってる間に「ゴン!」っとけっこういい音が聞こえて、
                ビックリしてリビングに戻ると足をソファに残して、床に頭から突っ込んで泣いていた。

                それほど高さはなかったけど、痛いよねぇ。
                これにこりて、登らなくなるかな?と思っていたら、
                また私がソファにいると相変わらず登ってくる。

                降りようとしたときに、どうするのかな?と両脇に手を入れて見ていたら
                ソファの端まで行って下を眺めてちょっと考えて、クルっと体の向きを変えで足から床に降りたのです。
                すごーい!
                あんなに言葉で言っても、体の向きを変えてやってもちっとも覚えなかったのに〜
                やっぱり痛い思いをすると覚えるんだなぁ、とちょっと感動したのでした(大げさ)

                それからは、必ず足から降りるように。
                そして、先日ベッドから降りる時も、端まで行ってややしばらくじーっと考えて、
                ちゃんと足から降りた。

                いやぁ、脳のシワ増えたね。
                経験って大事なことなんですね。


                想定の範囲内。

                0

                  オットの風邪がムスメにうつってしまいました。

                  日曜日、朝から滝のような鼻水を流し続けているムスメ。
                  嫌な予感はしたけれど、一日中元気いっぱい遊んで、ゴハンも食べていつも通り寝てくれたので、ほっとしいてたのですが。

                  夜中、妙に機嫌の悪い泣き声でグズグズしだして、背中をトントンしようと体を触るとモーレツに熱く、熱を測ると39.6℃。

                  ああああ・・・・

                  前にも一度39℃台を出した時は、慌ててしまって夜中にかかりつけの病院に電話してしまったけれど、毎回言われるのは「水分が取れているなら夜中に受診しなくて大丈夫」ということでした。
                  眠れないようなら熱さましを使ったほうがいいと言われるのだけど、
                  薬に異常な拒否反応を示すオットがいるので使えない。
                  (これについてはこれまでも何度も言い争い話し合いをしているのだけど、いまだにお互い妥協できていない)
                  熱が続くようならオットなど無視して実力行使するつもりだけどね。

                  赤ちゃん用ポカリとタオルでぐるぐる巻きの氷枕を用意して、
                  1時間ほどしたら、やっとすーすー寝息を立て始めたので、測ってみると38℃台まで下がっていた。
                  やっぱり39℃超えると、ものすごーーーく機嫌が悪く、寝てもすぐ目を覚まして泣く、の繰り返し。
                  38℃ならすやすや寝てくれる、というのがやっとわかった。


                  明け方には37℃ちょっと。
                  そこから赤ちゃん用ポカリを200ccごッくごく飲んでまた1時間ほど寝て起きてみたら、
                  思いっきりいつもの顔。
                  いつも通りに遊んで朝ごはんも全部食べて、遊ぶ姿を見てると、昨日の夜のことは夢だったのでは?ってほど、たった一晩で下がってしまった。

                  ふー・・・よくなって良かったけど、友達の子が熱性けいれんで救急車で搬送されることを繰り返しているので、ちょっとコワイ。
                  熱を出したのは、これで3度目。最初はほんとにアワアワしたけれど、
                  少しずつ慣れてきたなぁ。
                  発熱時しかあげてない赤ちゃん用ポカリ。
                  今回一晩でムスメは一箱飲みほしました(50ml×8)
                  そりゃーノドも乾くんだろうけど、ちょっとビックリ。
                  またいつ熱を出すかわからないので、少し多めに常備しよう。


                  蝦夷梅雨と言っていいようなお天気が1週間近く続いていて、昨日も20℃ないくらいだったから、
                  またぶり返すかも?って心配だったけど、今日はやっとお天気。
                  洗濯物も乾くわ〜
                  暖かくなるみたいだから、もう心配ないかな?
                  オットはまだ咳がひどくて参っちゃう。早く治ってくれ。

                  もうオットはほっといてもいいけど、二人の看病&お相手は連日続くとキツイです。



                  1週間ぶりに。

                  0

                    身体測定をしに、子育てサロンに行ってきました。
                    1週間ぶりの外出。

                    夜中の咳はなくなり、日中もほとんどしなくなったけど、まだ病み上がりだし・・・ってことで、
                    身長体重測定してすぐ帰ってきました。

                    身長は2センチに伸びて72.5cm
                    体重はあまり増えてない。8000gジャストくらい。
                    風邪で食があまり進まない時期があったから、まぁしょうがないかな。
                    来月、1歳検診とMRワクチンを受けに病院に行くので、またそこで測ってもらおうっと。


                    今さらですが、3回食にしました。
                    おっそーい・・食べなくなったり風邪ひいたりで、なんかノビノビにしてたんだけどね。

                    順調に食べています。
                    しかしメニューに困る~
                    もう2回食の頃からマンネリ気味ではあったけどさ、3回になるとなかなか思い浮かばない。
                    これまでは、前日に翌日のメニューを考えていたのだけど、
                    もうちょっとまとめて考えて、下ごしらえもするようにしたほうがいいかも。

                    大人のゴハンからの取り分けも考えたけれど、そんな時に限ってオットが連日帰りが遅く家でゴハンを食べない日が続くもんだから、
                    私も適当なものしか作っていたないため、取り分けなどできず・・・・してるのはお味噌汁くらい。

                    大変だなぁ。
                    友達が「母乳とゴハンと両方いる今の時期が一番大変だよね」と言っていたけど、確かにそうかも。

                    早く同じものを一緒に食べられる日がくるといいのにね。

                    おかゆもやっと5倍粥にして、他の食材も大きめに切って・・・
                    同じ月齢の子たちは、そろそろ離乳食完了期に入ってるけど、うちはやっと後期に突入したところ。
                    まだまだだー。





                    初 発熱

                    0

                      ムスメ人生初の発熱。

                      咳が出るなぁ、とは思っていたんだけど、それ以外に症状もなかったし、
                      だんだん回数が減ってきてたから・・・と油断していたらやってしまいました。

                      午前中出かけて、昼過ぎに帰ってきた時は普通。
                      その後もいつもと変わらず遊んでて、夕方抱っこした時になんとなく体が熱い?と思って
                      熱を測ってみたら38.1℃


                      念のためかかりつけの病院に電話してみたのですが、
                      出たばかりだし、水分が取れているなら、様子を見て明日の受診でいいでしょう、と言われました。

                      機嫌もいいし、ぐったりもしていないし、ゴハンもミルクも普段と変わらず取っていたので、
                      赤ちゃん用ポカリとお茶とミルクを枕元に準備して、体温計でこまめに熱を測って様子みることに。

                      夜、38.6℃まで上がってしまったけど、
                      翌朝には37.0℃まで下がって、その後は熱も出ず。

                      咳と鼻水がきちんと治る前にぶり返してしまって、
                      咳込んだ勢いでミルクやゴハンを戻すので、
                      毎日洗濯洗濯洗濯
                      抱っこしててかけられることも頻繁で、私の着替えもハイペース。

                      それが先週末。


                      もう熱もなく、咳も少し落ち着いてきた。
                      鼻水もくしゃみをするとだっらーとスゴイのが出てくるけど、常時滝のように流れ出ることはなくなりました。

                      暖かくなってきたし・・と油断してたよ、ほんとに。
                      ごめんよ〜


                      で。

                      今度はそれが私たちにもうつってしまい、
                      私は鼻水で済んでるけど、オットはノド鼻水と頭痛となんだか熱が出そうな嫌な予感がします。

                      そして、最近ムスメがやたらと私にべったりです。具合悪くて甘えてるのかなぁ?
                      夜中せき込んでミルクを吐いたムスメをオットに預けて着替えに部屋を出たら、
                      泣きながらキョロキョロと私を探して泣き続けて、
                      私が部屋に戻ったら両手を伸ばしてきて猛アピール。

                      日中も、やたらと抱っこを迫ってくるようになったのでした。

                      お母さんがいいの!って状態に、これまであんまりならなくて、ちょっと寂しかったのですが、
                      急に甘えっ子になりました。

                      キッチンや洗面所などに私が行くと歩行器で追いかけてくるのも、
                      実は後追いだったのかなぁ。
                      普段入れないようにしてるから「新しい部屋ハッケーン!」が楽しくて来てるんだと思ってたよ。


                      うれしいんだけど・・
                      「そんなにお母さんがいいの・・・」と、お父さんがちょっと寂しそう。
                      とくに寝起きがそんな状態なので、ほとんど朝しか会えないのに、
                      なかなか抱っこさせてもらえなくて肩を落としています。




                      11カ月。

                      0
                        DVC00203.jpg 

                        ウシが立ちました。

                        そろそろダウンじゃ暑そうなので、去年秋に来てたコスプレなウシさんをまた着せてるのです。
                        袖も裾も短いけど、もうちょっといいよね。

                        相変わらずつかまり立ちばかりのムスメ。
                        座らせるとのけぞって泣き叫んで抗議する。
                        自己主張がものすごいです。
                        あぁ〜ただ寝転がっていただけの頃が懐かしいような、成長がうれしいような〜


                        で、成長をもうひとつ。

                        日曜日なのにいつもどおり6時に起床するムスメ。
                        朝からパワー全開の様子に負けて、私も一緒に起きたのですが、
                        まだ眠いし部屋は暖まってないし、
                        ムスメを↑の写真でもつかまってるベビージムの前にひざかけをかけて座らせて、
                        私は暖房の前でうずくまっていました。

                        キャーキャーいいながらおもちゃで遊んでいたのに、ふと気付くと静かになってる。
                        静かな時はだいたい悪いことをしてるので(ティッシュやおしりふきを全部出したり、コードをひっぱってプレステをひき倒していたり電話帳を破いていたり・・・)ハッと目をやると、
                        ベビージムにつかまり立ちしてる姿が・・・

                        ああああー一人で立った〜

                        すっごくビックリした。
                        前にも一度「もしかして?」って時はあったんだけど、その時は私がきちんと床に座らせず、クッションに腰掛けさせちゃったかなー?と思っていたんだけど、
                        今回は間違いナシ。

                        もう一回やってほしくて、座らせたら怒られた・・・

                        その後も3回ほど、私が見ていない隙に立つ。
                        そばにいると立たせてもらおうとして、自分でやらないので、
                        その日はジムの前に座らせては、そーっと気配を消して遠くから見守ったけど、
                        とうとう見れずに終わりました。

                        翌日になって、やっと目の前でつかまり立ち

                        というわけで、一人でつかまり立ちした記念日は4月4日
                        これまで、寝返りもズリバイもほとんどのことを、誰も見ていない時にひっそり成功させてきたのよね。
                        どうしてなのー?

                        お腹にいる時から、うつむいてばかりでなかなか顔を見せてくれず、
                        検診で先生に「恥ずかしがり屋だね」とよく言われていたけれど。
                        一人でこっそりやりたいの?


                        立ちたがるし、足の力も強いみたいだし、みんなに「歩くの早そうだね」と言われるけれど、
                        お誕生日の前に歩くかなぁ〜どうかな〜





                        | 1/6PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>

                        メールフォーム

                        recent comment

                        recent trackback

                        recommend

                        LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
                        LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #) (JUGEMレビュー »)
                        飯島 奈美,西川 美和,村松 友視,石川 直樹,清水 ミチコ,糸井 重里

                        recommend

                        LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
                        LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #) (JUGEMレビュー »)
                        飯島 奈美,重松 清,谷川 俊太郎,よしもとばなな,糸井 重里

                        recommend

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM